管内 Pickup News

//管内 Pickup News
管内 Pickup News2019-03-26T21:03:07+00:00

【幸水梨の目揃え会】夏バテ対策におすすめ

 

なし部会は、8月1日に幸水梨の目揃え会を開き、部会員や市場関係者など、25人が糖度検査や出荷規格を確認しました。

今年は、春先の乾燥や長梅雨の影響で日照不足が影響し、例年に比べ3日程度遅れて出荷となりました。幸水梨の出荷は8月中旬まで続き、50トンが出荷されました。

井上隆司部会長は「市場関係者としっかり目揃えを行い、出荷基準にあったナシを出荷することで、販売単価を上げていきたい。ナシは糖分だけでなくアスパラギン酸などを含み、疲労回復も期待される。夏バテ対策として多くの人に食べてほしい」と話しました。

同部会では8月中旬より豊水梨、8月下旬より陽水梨、9月上旬より新高梨が出荷されています。部会員は19人、栽培面積は6.3haで約118トンを近在市場や当JAグリーンセンター、Aコープに出荷しています。

2019年9月17日火曜日|

【なつまつり】盆踊りで夏を楽しむ

当JAと陸上自衛隊豊川駐屯地は、7月26日に30回目となる“なつまつり”を開催し、約5,000人が来場しました。

会場となった陸上自衛隊訓練場には、当JA職員会や自衛隊による焼き鳥やみたらしだんごなどの飲食バザーがいくつも並び、飲食物を買い求める地域住民で賑わいました。やぐらステージでは、女性部によるよさこい、自衛隊によるらっぱ吹奏・三河陣太鼓、さらに来場者も参加して盆踊りを楽しみました。

昨年に引き続き、当JAと自衛隊が連携した「野菜カレー」は大好評で、多くの方が舌鼓を打ちました。この野菜カレーは自衛隊が被災地などの現場で使われる調理車輌によって作られたもの。カレーには、地元で生産されたと米、とよかわ牛、カボチャ、ニンジンなど地元農産物を使用しました。

2019年9月17日火曜日|

周年事業・イベントのご案内