当JAのグリーンセンター豊川・一宮・音羽の3店舗は、2月上旬より順次新しいレジスターを導入しました。会計時の現金や各種カード決済を利用者が行うセミセルフタイプのレジです。このレジの導入によって利用者がレジに並ぶ時間の短縮を目指します。

直販課の三石課長は「会計時の混雑を緩和し、利用しやすい店舗を目指したい。また、今後とも活気あふれる売り場づくりを行いたい」と話しました。