小坂井支店は、10月15日に豊川警察署と豊川防犯協会連合会と合同で特殊詐欺被害防止キャンペーンを行いました。

支店職員や警察官、防犯活動推進委員が店先に立ち、来店者へ「さつまいものようなあま~い誘いに要注意」と特殊詐欺の注意喚起が記載されたチラシと、サツマイモを手渡しました。サツマイモは同支店管内の生産者が栽培した「紅はるか」で、用意された70袋は1時間ほどで配り終えました。

小坂井事業所の近藤事業所長は「金融機関として特殊詐欺被害の防止に力を入れるとともに相談ができる態勢を整えていきたい。支店一丸となって取り組むことが大切」と話しました。

当JAでは今年に入り2件の特殊詐欺被害を防止しています。