【トマトの出荷がスタート】悪天候にも関わらず品質良好

 

 

とまと部会は、9月17日より、秋冬トマトの出荷を共同選果施設であるとまと集出荷センターにて始めました。

今年は8月の長雨による日照不足で一部のトマトで生理障害が見られましたが、9月に入り天候が安定したことから、食味や品質が良くなりました。同部会では品質向上を目指し、日ごろの定期的な研修会や、糖度検査や着色状況などを検査する品質検討会を年2回開催しています。

同部会のトマトは昨年度、管内の豊川市における優れた地域資源として「とよかわブランド」に認定されました。また、今年度は当JAの支援事業を活用し、横断幕やポスターなどを作成し販売促進活動を強化しています。

2021-10-20T18:36:40+00:002021年10月20日水曜日|
アグリフェスタ特設ページ

アグリフェスタ最新情報

アグリフェスタ

周年事業・イベントのご案内