【みかん部会】夕焼けのように赤い「夕焼け姫」

みかん部会は11月22日から新品種「夕焼け姫」を収穫しました。今年は昨年の2倍の1,000㎏を出荷しました。

同部会では愛知県で開発された「夕焼け姫」を昨年から出荷しています。「夕焼け姫」は皮が赤く、甘みが強いのが特徴です。また、雨が多いと水っぽくなることから、雨の侵入を防ぐマルチ栽培を行っています。

今年8月は暑く降雨が少なかったため、被覆を外すなど、手間を必要としましたが、昨年以上に糖度の高いミカンを作ることができました。収穫されたミカンは卸売市場へ出荷の他、当JAグリーンセンターでも販売され、大人気でした。

2019-12-25T14:11:06+00:002019年12月25日水曜日|
アグリフェスタ特設ページ

アグリフェスタ最新情報

アグリフェスタ

周年事業・イベントのご案内