東三河3市3JA合同企画 男性から花を贈るフラワーバレンタイン

花きの生産が盛んな豊川市、豊橋市、田原市とJAひまわり、JA豊橋、JA愛知みなみは連携し、2月13日に豊橋駅東西自由通路で合同でのフラワーバレンタイン企画を開催しました。今回で3回目となります。

当日は、フラワーバレンタインで男性から女性に花を贈る文化を定着させようと、男性先着1,000名に一輪ブーケをプレゼントしました。また、花と合わせて、「いつもありがとう」「明日はチョコください」「僕と付き合ってください」などのメッセージカードも配布。当日はテレビの生中継もあり、駅利用のサラリーマンや学校帰りの学生などが、恥ずかしがりながらも花を受け取っていました。中には、その場で女性に花を渡す男性もいて、笑顔があふれました。

プレゼントした1,000本の花は、各市の「生産量全国一位」品目の3種類(豊川市/バラ、豊橋市/デルフィニウム、田原市/マム)で、各市がそれぞれブーケにし女性に贈るよう呼びかけながら自慢の花をPRしました。

2019-04-26T20:07:29+00:002019年4月26日金曜日|

周年事業・イベントのご案内